テーマ選択

  1. 障がい者スポーツを観戦しよう
    障がい者スポーツはすべての人が参加できるように考えられているスポーツで、「アダプテッド・スポーツ」や「パラスポーツ」ともよばれます。三重県では毎年三重県障がい者スポーツ大会が開催されており、2021年には全国障害者スポーツ大会三重とこわか大会が開催されます。様々な種目で活躍している障がい者スポーツ選手を応援しましょう!

    30冊

  2. 風水害に備える
    1959年9月、伊勢湾台風が三重県に大きな被害をもたらしました。2019年は、伊勢湾台風の襲来から、60年の節目の年です。「風水害に備える」では、伊勢湾台風や風水害に関する図書を紹介しています。リストで紹介する本が、県民の皆さんの防災への意識を高めるきっかけになれば幸いです。

    41冊

  3. 感染症にご注意
    寒い季節になると風邪やインフルエンザが流行します。また、季節を問わずに、一度流行すると危険な感染症も存在します。麻疹(はしか)など、江戸時代の浮世絵に描かれるくらいの脅威だったそうです。感染症を知り、その予防を身に付けて、自分の身を守りましょう。

    18冊

  4. ありがとう吉田沙保里選手
    2019年1月に引退を発表された吉田沙保里選手。日本女子レスリング界を牽引し、何度も世界の頂点に立たれました。三重県出身でもある吉田選手に関する本を紹介します。

    19冊

  5. 日本遺産認定!「忍びの里 伊賀・甲賀」
    平成29年度「日本遺産(Japan Heritage)」に、「忍びの里 伊賀・甲賀 ─リアル忍者を求めて─」が認定されました。日本が世界に誇る遺産である「忍者」について、より詳しく知ってください。

    17冊