東京大学政策ビジョン研究センター/編 -- 商事法務 -- 2019.4 -- 007.3

所蔵

所蔵件数は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
閲覧室 /007.3/デ/ 117136275 成人一般 可能

資料詳細

タイトル データ利活用のための政策と戦略
タイトルカナ データ リカツヨウ ノ タメ ノ セイサク ト センリャク
副書名 より良きデータ利活用社会のために
叢書名 別冊NBL
著者 東京大学政策ビジョン研究センター /編  
著者カナ トウキョウ ダイガク セイサク ビジョン ケンキュウ センター
出版者 商事法務
出版年 2019.4
ページ数 5,143p
大きさ 26cm
一般件名 情報と社会
ISBN13桁 978-4-7857-7142-3
言語 jpn
分類記号 007.3
内容紹介 より良い未来社会を実現するためのデータ流通と利活用という観点で、現在行っている取組や、今後あるべき政策や戦略について考える。2018年11月に開催されたシンポジウムの報告と討論をもとに書籍化。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
産業データ政策
  経緯と今後の課題
渡部 俊也/述 6-17
エネルギーデータ戦略
  日立東大ラボの議論「Society 5.0を支える電力システムの実現に向けて」から
吉村 忍/述 18-26
ヘルスケアデータ戦略 大江 和彦/述 27-38
個人情報の保護と利活用の両立に向けた法・政策の取組 宍戸 常寿/述 40-47
科学技術ビッグデータ戦略 坂田 一郎/述 48-62
データヘルス政策 古井 祐司/述 63-68
データプラットフォーム 喜連川 優/述 69-73
個人と産業データの流通と活用
  グローバル&ローカルとオープン&クローズ
渡部 俊也/モデレーター,境田 正樹/パネリスト,宍戸 常寿/パネリスト,岡田 淳/パネリスト 75-100
Mocap as a serviceから始まるモーション・ビッグデータの利活用
  話題提供 1
中村 仁彦/述 102-104
ライフデザイン・イノベーション研究拠点、都市のスマート化等
  話題提供 2
東野 輝夫/述 105-110
Society 5.0の実現に向けた東京大学のデータ利活用と産学協創
  ポジショントーク 1
五神 真/述 111-121
データ活用社会創成と社会連携に対するKDDIの取組
  ポジショントーク 2
高橋 誠/述 122-128
データ活用社会創成プラットフォームと社会連携
  ポジショントーク 3
石山 洸/述 129-135
データ活用社会創成と社会連携に対する吉本興業の取組
  ポジショントーク 4
大崎 洋/述 136-137
ディスカッション 喜連川 優/モデレーター,五神 真/ほかパネリスト 138-142