上山 春平/著 -- 岩波書店 -- 1998.5 -- 121.6

所蔵

所蔵件数は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
地下書庫 /121.6/ウ/ 113881916 成人一般 可能

資料詳細

タイトル 日本の思想
タイトルカナ ニホン ノ シソウ
副書名 土着と欧化の系譜
叢書名 同時代ライブラリー
著者 上山 春平 /著  
著者カナ ウエヤマ シュンペイ
出版者 岩波書店
出版年 1998.5
ページ数 335p
大きさ 16cm
一般件名 日本思想
ISBN 4-00-260342-3
分類記号 121.6
内容紹介 中江兆民、西田幾多郎から吉本隆明に至る土着の思想家11人の足跡を辿り、思想における日本的受容と独創性の特質を考察する。サイマル出版会71年刊の改訂版。
著者紹介 1921年和歌山県生まれ。京都大学文学部哲学科卒業。京都市立芸術大学学長。著書に「歴史と価値」「仏教思想の遍歴」「神々の体系」「日本文明史の構想」ほか。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
土着の系譜を貫くもの 3-16
中江兆民の哲学思想 17-77
狩野亨吉の哲学思想 78-95
西田幾多郎の哲学思想 96-181
今西錦司の思想 182-212
志賀直哉と小林秀雄 213-239
三木清と中井正一の弁証法 240-260
野呂栄太郎と講座派の思想 261-279
丸山真男と吉本隆明 280-322