成田 竜一/著 -- 日本放送出版協会 -- 2001.4 -- 210.7

所蔵

所蔵件数は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
地下書庫 /210.7/ナ/ 114835341 成人一般 可能

資料詳細

タイトル <歴史>はいかに語られるか
タイトルカナ レキシ ワ イカニ カタラレルカ
副書名 1930年代「国民の物語」批判
叢書名 NHKブックス
著者 成田 竜一 /著  
著者カナ ナリタ リュウイチ
出版者 日本放送出版協会
出版年 2001.4
ページ数 278p
大きさ 19cm
一般件名 日本-歴史-昭和時代 , 日本文学-歴史-昭和時代 , 歴史学
ISBN 4-14-001913-1
分類記号 210.7
内容紹介 日本が総動員体制へ向かう1930年代、「歴史」は国民を主語とする排他的な物語を語り始める。さまざまなテキストの語りに見られる排除・同化のメカニズムを探り、過去/現在を語る装置としての歴史のあり方を問い直す。
著者紹介 1951年大阪市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程中退。現在、日本女子大学人間社会学部教授。専攻は近現代日本史。著書に「「故郷」という物語」など。